FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第十三回 ものは見方次第

2009年02月15日 00:00

hazφme:2週目の今回は未乃タイキさんの「終わらない鎮魂歌を歌おう」です。

shyachi:これは古い作品ですね。

hazφme:そうだね。この作品で特にみてほしい点は独特の世界観とストーリーの持っていき方かな?

shyachi:そうそう着眼点がおもしろいよね。「死神」って言う存在自体も、とらえ方一つでここまで人間臭いキャラクターに。。。あと全四話ってところもいいかもね。長すぎず短すぎず構成がよく練られてるって感じがする。

hazφme:脚本という基盤がきっちりしていてどちらかというとこの作品は小説チックだよね。

shyachi:最近のFlaah作品と見比べると、ある意味時代を感じます。今は”瞬間”しか見れない作品が多い気がする。何度も見ようとは思わない。

hazφme:”Flash”っていうくらいだから、それが本来の使われかたかもしれないけどね。

shyachi:でも、やっぱり作品はたくさん見てもらってなんぼだから、繰り返し見ても飽きない構成なのは大切だと思う。一度見たことがある人でも、もう一度見てみてはいかが?





未乃タイキ サイト 偽与野区役所
http://www.niseyono.com/index.htm

終わらない鎮魂歌を歌おう。CM

スポンサーサイト

第十二回 最近の生活自体が"Catastrophe"でs

2009年02月09日 22:29

Nightmare City

shyachi :ども、shyachiです。今月の特集は気分を一新して「Flash作品」やりまs 。

shyachi :今回、紹介する作品は、み~やさんの「Nightmare City」です。

hazφme :flash界の不朽の名作ですねw

shyachi :2004年の紅白Flash合戦で、MVP賞に選ばれた作品です。

hazφme :やっぱり当時の盛り上がりはすごかったねw。個人フラッシュでこのクオリティは化け物でしたw

shyachi :曲にシンクロした物語進行と展開が、見ている人をあきさせないように感じるね。 映像と音楽だけでストーリーをうまく伝えてることが全体的に感じられるね。

hazφme :あと個人的にはナレーター(設定紹介)が物語中に直接は出てこないのもこの作品のみどころかな?そのナレーター不在をキャラの行動や言動だけでカバーしているのがみ~やさん、後のガラクタノカミサマにも言えるけど作り方が上手いよね。

shyachi :BGMの403の曲もハイスピードでいい感じ。

hazφme :疾走系Metalバンド(?)と呼ばれるだけはあるとおもうねw一時期この曲が耳からはなれなかった時期がwwあと彼の新アルバム"HEART"も要チェックかなww

shyachi:続編にあたる「Nightmare City -Catastrophe-」のBGM"NorthernLights"も入ってますw

み~やさんのサイト(Clairvoyance):http://clairvoyance.hp.infoseek.co.jp/
403さんのサイト(研究室403号室):http://403.team-7.net/




最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。